読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

権藤の目(悠々球論より)

見ましたか?大谷翔平のドーム天井弾。記録的には2ベースになりましたが、ホームラン以上のインパクトでした。こちらです。


脅威の弾道が天井に消えた! 大谷翔平の規格外二塁打! 【Shohei Ohtani hits ball through the roof at Tokyo Dome】

実は、数日前の日経でこの打球を示唆していたのが、サムライジャパンのピッチングコーチをしている権藤さんでした。

侍ジャパンの合宿で、打者としての大谷翔平日本ハム)を初めて間近でみた。日本のトップ選手の中でも突出しているバットのヘッドスピードから思い出したのは、近鉄で3度本塁打王になったラルフ・ブライアントだ。

(中略)

ブライアントは絶対に当たらないといわれた東京ドームのスピーカーを直撃する本塁打も放っている。あれに匹敵するパワーを大谷は持っていることになる。

記事の写真はこちら。おもしろいので全文読んでほしいです。

f:id:mihamaku:20161125113824j:image

 77歳の権藤さんが、規格外の大谷に興奮しているのが伝わってきます。私も大谷にはエキサイトさせられっぱなしです。本当にマンガですよね。