読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

エピソード6

映画
f:id:mihamaku:20160108121648j:image
2回に分けてエピソード6を観ました。昔は副題が「ジェダイの復讐」だったのが「ジェダイの帰還」になっていました。なんとなく、ロードオブザリングの「王の帰還」を彷彿とさせます。

さて、ジャバ・ザ・ハットに囚われたソロを取り返しに行ったルーク一行ですが、まあルークがなぜだか強くなっていること!父ベイダーとの戦いで覚醒したということなんですかね?

スターウオーズ唯一の色気があるシーンとして、レイア姫がジャバに捕まったときのセクシーコスチュームも見所ですが、結局は鎖でジャバの首を絞めて殺すという、すごい展開になります。

今回も注目は、反乱軍、帝国軍ともにボンクラぞろいというところです。特にエンドアでのシールド除去を巡るやりとりでは、皇帝いうところの精鋭部隊は、簡単にだまされてイウォークたちにやられてしまいます。

皇帝はさすがに強いのですが、ターミネーター方式で高いところから落とされて絶命。あんなところになんで深いところまで続く穴があるのか…とは思いますが、デススター2は慌てて造ったからということにしておきましょう。

やっと、3作見終わりました。…と途中まで書いたあと、新三部作も見終わりましたが、そちらはのちほど。