The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

大鹿村

GWは、今年も妻の実家です。1日休みを取って、なんと6日間!喧騒と離れ、ゆっくりとした時間の中にいます。

昨日は、以前から行きたかった大鹿村に行ってきました。中央構造線の露頭が多くあることで知られていて、地理選択者としては興味しんしんなのです。

また、この日は年に2回の大鹿歌舞伎の公演日だったので、一年のうちでもトップクラスの集客だったと思われます。大鹿歌舞伎は原田芳雄さんの遺作「大鹿村騒動記」で知名度が上がりました。

写真は中央構造線博物館と子ども1歳半。なかなか渋い組み合わせです。将来はタモさんのように地形や地図に興味のある人になってもらいたいものです。
f:id:mihamaku:20150504235753j:image
f:id:mihamaku:20150504235808j:image
f:id:mihamaku:20150504235832j:image