読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

プロ野球が開幕

野球

やっぱりプロ野球が開幕すると良い。デーゲームがあるから午前中の内に運動を済ませ、午後から夜までテレビを見ていた。昨日のロッテは、調子の悪い清水が奇跡的に勝つか・・?と思ったところでやっぱりホームランを打たれた。あの投球内容では、もっとひどい試合になっていてもおかしくなかった。


さて、本日は苦手の帆足が先発で、ロッテはオープン戦から調子の上がらない小林。試合前から、負けがちらつくイヤな感じだった。小林は予想通り、球自体は悪くない気がするが西武打線が調子良いのと決めきれる球がなくて初回に失点。思わず目を背けたくなったが、私も耐えた。


そうしたら5回に連打で逆転。まさかの帆足ノックアウトに興奮した。井口が勝負強いのが心強い。今日は、西岡のツーベースで逆転、今江のホームランが駄目押しという打たなければいけない人が打ってくれたので大変満足だ。しかし、投手陣・・とくに抑えの荻野は厳しいなぁ。ついでに川崎も・・。先発も安泰ではないので、油断はできない。


夜の巨人vs広島もおもしろかった。栗原の一打は、まさに4番の一打。前田も普通に投げてれば15勝くらいいきそうだ。ルイスともどもシーズン通して活躍できればおもしろい。ヤクルトの由規も勝てて良かった。悪いのは中日が連勝していることくらいだ。


というわけで明日は山に行こうと思っているのでもう寝ます。