The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

Laid Back Radio

ひさしぶりに日記を書いてみよう。2月は2回ばかりスキーに出かけた。相変わらず向上心のない自分にびっくりしてしまった。あとはペルソナ4にはまってしまって、24時間近く連続でゲームをやり続けるという自分にもびっくりしてしまった。


びっくりしてばかりもいられないので、ipodの整理も着々と進めている。最近はインターネットラジオというのに凝っていて、家にいるときはAMラジオをつけているかネットラジオをつけているかどっちかである。そんなわけで大河ドラマも早々に戦線離脱してしまった。TV離れがひどくてBRUTUSにラジオ特集がのっていて喜んだりしているわけだ。


そんなインターネットラジオのなかで、今一番のお気に入りがLaid Back Radioという局だ。
http://www.radionomy.com/EN/Cust/Listen.aspx#/laid-back-radio.aspx

なんとも雑多な選曲で、ピンクフロイドのあとにヒップホップがかかったりする。基本的にはファンクが中心なのだけれど、ゴリゴリのファンクじゃなくて、なんとなくファンキーじゃない?ってくらいのゆるい縛りがかっこいいわけだ。世に言うファンクじゃなくて、この局の人が言うファンクっていうのが伝わってくる。要は勝手に作っているルールのセンスがいい。


わたしもそんな曲順をつくりたいと思って、ipodをいじっているのだが、どうしても有名な曲とかを入れちゃったり、その反動で有名な曲をいれなかったりと俗物ぶりを発揮して、かっこよくならない。もうちょい自然にやりたいものだ。