読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

「ラーメン大至」の冷やしつけ麺 関西旅行3日目?

もはや、今日は旅行でもなんでもなくて、朝、大阪を出て、ずーっと電車に乗って東京まで帰ってきた。浜松で一旦下車してウナギを食したが、おいしくなかったなぁ。やっぱり適当に店を決めるのはよくない。1食損した気がしてくる。


夕方家に帰ってきて、洗濯をしていたら、ものすごくお腹が空いてきた。でも、暑くて食欲もあまりないので(とはいえ、関西に比べればぐっと涼しい)ネットで冷やしつけ麺がおいしいという情報があった近所の「ラーメン大至」に行ってみることにした。


12/12 実食済みの絶品冷やしベスト12 [ラーメン] All About


これがうまいのなんの。暑かった&お腹が減っていたという2つの要因もあるのだが・・にしてもうまい。うますぎる。自分が食べたつけ麺のなかで次元の違うおいしさ。そもそも、食べたことない味なのだ。多分、鳥ベースのスープなんだけど、濃厚な味だ。鳥ベースだとさっぱりしていて、それはそれで夏向きだが、物足りなさが残る。その辺を補っているのが魅力なんだよなぁ。


最後にスープを昆布茶割にして飲むという流れで、これがまたうまい。蕎麦湯に似てるんだけど、それよりおいしい。あまりにうますぎたので、店員さんに「すごいおいしかったです!」と報告してしまった。これは長らくラーメンを食べてるけど初めてのこと。


ここまで、好きだと人と一緒に食べにいけない。なぜなら、気に入ってもらえないと自分のショックが大きすぎるから。昼で1食損したけど、夜で1食得した気分だ。