読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

午前中登山、夕方WWE

旅行 プロ格

f:id:mihamaku:20080211083327j:plain
まさに表題のまま。午前中に高水三山に登ってきて、夕方には突発的にWWE日本公演に出かけてきた。


朝、5時5分の電車で出発し、軍畑についたのは7時くらい。降りたのは自分だけだった。高水三山は超有名ハイキングコースなので誰かいるもんだと思ったが、こんな早くから来る人は少ないのだろう。昇ったばかりの弱々しい太陽を横目に歩いていく。こないだ買ったGPSも持参。標高と歩いた距離が分かるので便利だ。


ダムっぽいところから登山道になる。当然雪がたくさんある。実は今回アイゼンを試したかったので山に来たのだ。こないだ「さかいや」で買ったやつだ。そういやこのアイゼンを買ったときの店員さんは親切だったなぁ。わたしは自転車屋も山屋も基本的に店員の接客が気に食わないことが多いので珍しい。しばらく行くとアイゼンが必要になってきたので喜んで装着。やっぱり歩きやすい。


今回は先週録音したラジオを聞きながらの登山。天気もまあまあ良くて人もいないので、ホントに気楽。同じ方向に歩いている人は結局一人しかいなかった。あまり休まず、チョコレートを食べたくらい。なんかラジオを聞いてたら山頂が次々に現れた。10時過ぎには御岳の駅に到着。汚れたアイゼンを洗ったりしながら電車を待って、サラっと帰宅。12時ちょっとすぎには家について、普通にベーグルとか食べてたのがなんとも不思議。


洗濯などを終えて、本など読んでいるうちにWWEの日本公演をやっているのを思い出して、キョードー東京に電話したら当日券があるとのことだったので見にいくことにした。場所は有明コロシアム。自転車で適当に進んでたら、なんとなく到着。ものすごいグッズ売り場の行列!すごい・・。でもチケットは軽く買えた。3000円。安い。


朝から運動しているので、めちゃくちゃおなかが空いていた。お台場のほうまでチャリを飛ばしてマックで買い物してコロシアムに戻ったら時間ギリギリだった。危ない危ない。


さて、試合は正直なところそんなおもしろくなかった。スピード感もないし、思ったより1試合が長い。あとキャラクターに対する思い入れがないからダメなんだな。でもHBKとかHHHを見られる機会はないし、リック・フレアーなんて引退寸前だからレジェンドツアーとしてはアリだ。


ディーバの試合はけっこう良かったが、インリンのハイキックだって同じくらいすごいと思った。なかなか、ハイヒールでハイキックはできないぞ。あと、さすがに朝から動いているから眠くなって大変だった。思えば疲れた一日だった。