読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

いざ甲子園!

旅行 野球

今日の夜行電車に乗って甲子園に向かう。山口くんに感化されたこともあり、昨年あたりから高校野球に興味を持つようになった。興味を持つと自然と情報が入ってきて、自然に詳しくなってくる。普通に高校野球を見ていると、知らない高校生同士のひたむきな戦いなのだが、情報を得ると見える景色も変わってくるからおもしろい。


たとえば、明日中田が投げるかどうか・・・なにも知らずに見ていると一投手の登板に過ぎない。ここに「一年生で146キロを投げ辻内をリリーフした」とか「最速は151キロ。今大会の投手で一番速い」とか「肩を壊して以来慎重な起用をされている」とか、そういったことを知っていると『ピッチャー中田!』というコールがされた瞬間に胸によぎるものは大きい。知識が世界を広げるとはこういうことなのだと思う。


23時26分に東京駅を出た電車は、明日の朝大垣に着き、甲子園には午前9時に着く予定だ。自分は初の甲子園なのでとてもドキドキしている。なにしろ、神戸に1回行ったことがあるくらいで兵庫県にはトンと縁がないのだ。今回の旅は岩井の家に泊めてもらったり、平田さんの奥さんの実家の焼肉屋に行ったりと、なかなか楽しみなイベントがたくさんある。


さて、そろそろ出かける準備をしないと。