読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

地上波で野球やってよ

うぇ〜、阪神もロッテもなにやってんだよ!阪神なんて完全に勝ちゲームだろ。井川、本当に頼むよ。久保田、ちょっと帰ってくるのが遅いよ。先週帰ってきてくれたらヤクルトに勝てたよ。それからロッテ。久保は昨年同様、夏場の体力不足。あと、パスクチは後半の残留がかかってくるところで打ち始めるのはずるい。


中日はマジ強すぎる。延長の末の総力戦に勝利して、勢いがさらに加速している。地味だが、ここ数年のセ・リーグ優勝チームの中で最強かもしれない。福留、おまえは打ちすぎるし、守備もうまい。はっきりいって悔しい。オールスターでなかったくせに・・。藤川はオールスターでてからさっぱりだよ。


呪いの言葉しか出てこない最近のプロ野球だ。そうはいってもあきらめているわけではない。人間、あきらめたとき、そこで可能性が潰えてしまう。ロッテも阪神も残り試合全勝する。そして、中日と日ハムは全敗する・・といいな。


珍しく今日見たテレビの感想。TBSの「リンカーン」を久々に見たらおもしろくなっていた。まるっきり内Pな内容になっていて、銭湯でちょいワルを競うというもの。ティーバッグを湯船につけたり、自転車で洗い場に入っていったり・・・くだらね〜。でも、久々にテレビを見て笑ってしまった。


あと、BSデジタルでやってた長野開催の巨人戦。巨人は勝ったものの13安打で3点のみ。おまけにエラーも2つ。姜建銘が先発初勝利は明るい材料だが、パワフルで若い中距離砲がほしいところだ。とくに村田や吉村を擁する横浜相手だったので威圧感不足の打線に弱さを感じた。小久保も由伸も二岡もスンヨプもいるのに弱さを感じる打線には、不思議なものを感じる。