読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

ラーメンハンター活動報告

f:id:mihamaku:20051123133140j:plain
ポケモンジェットでご当地ラーメンを訪ねたりしている自分なので、ここらで活動報告をまとめてみる。そうしないと自分でも忘れてしまうのである。さて、備忘録も兼ねるのでどういった書き方をすべきか・・。

・東京のラーメン
一番食べる機会が多いのは東京のラーメンである。会社が水道橋にあるので、そこからの徒歩圏がだいたい自分のラーメンハンティングの舞台となる。自分の徒歩圏というのは意外と広く上野から新橋あたりまで、その範囲になっている。


これまで書いてきた「助六」とか「がんこラーメン」については省略する。水道橋では家系の「横浜家系ラーメン田中」、おしゃれな「麺者 服部」、「尾道ラーメン 麺一筋」、「博多 龍龍軒」あたりに行った。通い詰めるほどにはなっていない。前記の2店は近いこともあって、ときどき行っている。「がんこラーメン」の人はがんこどころか大変人が良く、顔をすぐ覚えてくれたので好感触である。


上野が最近は熱い。まれにみるラーメン激戦地になっているらしく、まだ行っていない有名な店も多い。「麺屋武蔵 武骨」、「博多 一風堂」、「ラーメン天神下 大喜」などで食した。最後の「大喜」が一番おいしかった。スープもクイッと飲んでしまった。


・千葉のラーメン
家の周辺の調査もぬかりなく行わなければいけない。美浜区にはおいしいラーメン屋はあまりない。そこで千葉方面などに出撃する。最近のヒットは稲毛の「東京とんこつ拉麺一鉄」。ここのクリーミーなとんこつスープは大変美味だ。それから千葉にある「餃子房じらい屋」の塩ラーメンもお気に入り。私が稲毛海岸で一番気に入っている飲み屋「じらい屋」の系列である。店の名前の通り餃子はものすごくおいしい。肉汁がじゅうじゅういっている。


たいしてラーメン好きじゃないころから頻繁に通っていた「横浜ラーメン武蔵家」が最近人気があるらしい。自分はサイクリングの途中で寄るのにちょうど良かったから食べていただけだったのだが・・。千葉ウォーカーのページで見たら一位になっていて驚いた。同じく家系の「虎の穴」という店も人気があるので今後の課題にしたい。


・九州のラーメン 
ラーメンがうまいとされる熊本では、疲労困憊だったので「おちかラーメン」以外は攻めることができなかった。ビールばかり飲んでいた。


その代わり別府では2軒ほどおいしい店を見つけた。国道沿いの「香」はわりと濃いめのスープのとんこつ味で走り疲れた身体が癒された。その日の夜、古本を買った店のとなりにラーメン屋を発見した。うまそうな店の気配がビシビシ伝わってきたが夕食のあとだったので泣く泣く諦めた。


翌日の昼、その店に行った。「一所懸命」という店だった。あじわいのあるとんこつスープで予想通りうまかった。どうやら大分市内の人気店が移転してきたらしい。新しい感じの個人経営っぽいラーメン専門店は有名店ののれん分けだったりしておいしいケースが多い気がする。