読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

三回もふられた

今日もダメであった。


千葉に「幸福軒」というラーメン屋がある。九州ラーメンを丁寧に出す店として評判が良く、ビートルズの流れる店内は居心地がよいというウワサである。さらに今はやっていないようだが、以前限定で豆乳を使った白い魚介系味のジュレがのったラーメンを出していたらしい。ジュレが溶けていって、最初は豚骨スープだったのが徐々に豚骨魚介スープになるという仕掛けらしい。


このセンスにやられた自分は一度食べてみたいと思い、足を何度も運んでいる。しかし、ここまですべて伝聞調で書いているとおり一度も口にできたことがない。一度目は2時45分に店の前まで行った。すると、のれんを片ずけているところだった。2時30分までの営業だった。二度目は日曜日に行ってみた。普通に休みだった。


三度目の正直とばかり、本日も足を運んだのだが・・・結果はなんとなくわかると思うが閉まっていた。『都合により6日まで休みます』と張り紙がしてあった。これは・・おれが避けられている?


こうも縁がないと、幻想は高まるばかり。すごくおいしいラーメンを想像してよだれがでそうになる。今週行けないということは来週はキャンプ、再来週は旅行というわけで当分チャンスがないのである。日曜が休みなんで、考えてみたら土曜しかチャンスがないわけだ。今後は逃さないようにがんばらなければ・・。

幸福軒

未知なる強豪を求め、自分は自転車を走らせた。運動不足なのでとりあえずでたらめに体力を消費していると、東金31キロという標識を見つけた。これなら往復で60キロ。ちょうど良い距離である。正直言おう。東金に行ったことは、これまでの人生で一度もなかった。もっと遠いと思っていた。


ITラーメン刑事になりきり、PCサイトビューワーで東金のラーメン店を検索する。どうやら、「ぐうらーめん」というのが東金型のラーメンとして有名らしいのでそこをターゲットにする。ezナビウォークによると国道126号線沿いなので、そのわかりやすさも好都合だった。


で、走ること1時間。東金中心部から少し離れたところで店を発見。さっそくかちこむ・・じゃヤクザだな。あらため、さっそく潜入した。このとき自分の体力ゲージは下限すれすれ。ドラクエだったらウインドウがオレンジ色で表示されていただろう。


でてきたラーメンは、濃いしょうゆラーメンで、通常だったら苦手な部類だったかも知れないが、なんせ腹が減っているので、うまいうまいと大盛りをあっという間にたいらげた。BGMはジェフのナビスコカップ優勝シーンだった。

ぐうらーめん
「濃い」と「こってり」はずいぶんちがうのだなぁと考えさせられた。また「濃厚」ってのは別のニュアンスだしね。そんなこんなで帰りの30キロは暗闇の中、ヘトヘトになって自転車をこぐ羽目になった。