The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

秋葉原でラーメン

珍しく仕事をがんばったものだから、自分にラーメンでもおごってあげようと思い、秋葉原までやってきた。最初は上野に行こうと思ったのだが時間も時間だったし気力が萎えた。


ケータイでhttp://imode.torasan.com/を検索していると秋葉原ヨドバシの中にラーメン屋が二軒入っているらしいのでいってみることにした。末広町の天満堂でもよかったのだが、もう3回ばかり行っているので目先を変えてみた。


有名店の光麺とちゃぶ屋が入っているのだが、どちらに行ったかは秘密。だってたいしたことなかったのだもの。あまりおいしくなかった店のことは書く気にならない。これなら天満堂に行っておけば良かった。


話ついでに天満堂のことを誉めておくと店がきれいなのがいい。それからごはんがサービスなのがいい。あと玉子がずば抜けておいしいので、ラーメンに十分浸した上でご飯にのっけると、ラーメンがどうでも良くなるくらいおいしい。そしてラーメンは、そこそこおいしい。というかバランスが良すぎてスルスル食べてしまうので印象があまりないのかもしれない。


秋葉原でラーメンを食べたのち、8Fから降りようとしたら、まったくエレベーターが上がってこない。エレベーター待ちの群衆が50人くらい集まっていたが、誰もビル関係の人がこないのであきれた。結局10分くらい待ったのだが、理由がなんだったのか不明である。


まったくビルに閉じこめられた気分でなかなか不快だった。ビルの下層が火事になっているとか、いろいろ悪いことを想像してしまって、損をした気分だ。