読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

耐えられなくて

やっぱり歯が痛いのに耐えられなくて、神経をとってもらった。会社ではまったく仕事にならずお荷物もいいところだった。学生だったら家でゴロゴロしたままがまんできたような気がするが、さすがに給料をもらっているとそうもいかない。なぜか医者に「スミマセン」と謝って施術してもらった。格闘家がタップしちゃう悔しさみたいなものだろうか。歯医者が終わった後、とくにやることもなかったので大雨の中、ビデオを返しにいった。帰りには雨がやんできて自転車で来れば良かったと後悔した。