The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

快適さ

博報堂直行で10:15集合だったのでゆっくり起きることができた。いつもより30分遅い電車だったのだけれど、その快適さに感動した。いつもは戦場だということに改めて気がついた。なにかに気づくということはなにかと比較するということなのかな?などと考えた。昔の自分と比べるからこそ、自分の成長に気づく。そのためには第三者的にみなければいけない。つまり別の自分にならなければいけない。最近、変化が怖くなくなってきた。なんだかいい方向に変化してきている気がしてならない。自信がついたみたい。