The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

湯布院を経て別府へ

湯布院を経て別府へ。湯布院に降りていくピークの水分峠手前でパンクした。なにか鋭いものが刺さっていた。長いツーリング生活でパンクをしたのは数回しかなく、ましてや一人のときにパンクなどしたことがないので自分はかなり焦った。修理技術に圧倒的な自信のなさを抱えていたのだが、今回は冷静にしかも迅速に対処。おれも大人になったと自分で自分を褒めちぎる。別府に着くと面倒くさくなって市内の狭い範囲の温泉を巡る。意外とたくさんの温泉には入れないものだと思った。疲れちゃって。

f:id:mihamaku:20150918105951j:plain

f:id:mihamaku:20150918105959j:plain