The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

海が名残惜しかったので

八丈島を10時過ぎにはなれる。海が名残惜しかったので7時過ぎから海水浴なんぞをしてしまった。早朝は空気がちょっと冷たいのだが、海は適温気持ちよい。船は退屈三昧で自分は甲板で本を読んだり音楽を聴いたりしていた。みんなはだいたい寝ていた。午後になると阪神が劇的な勝利をおさめ、優勝の時が近づいた。弘崎は「やばい」を連発して興奮気味であった。さて、夜7時半くらいに優勝が決まった。監督が胴上げされ、ファンが暴徒となるなか、船は竹芝桟橋に着岸し、無事帰ってきた。

f:id:mihamaku:20150918105618j:plain