The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

ドン・ヘンリーとグレン・フライを

先日、昼休みに山縣さんと話していて、ドン・ヘンリーとグレン・フライをごちゃ混ぜにしていることに気づいた。「いやぁ、ドン・ヘンリーのベストを買ったんですけど、『ヒート・イズ・オン』が入ってないんですよね。おれビバリーヒルズコップ好きなのに」などと話していたが、よく考えたらそれはグレン・フライの曲だった。この二人は、ビーチボーイズでいったらマイクとブライアン、ピンクフロイドでいったらギルモアとウォーターズと同じくらいちがう。それをまちがえるのだから我ながらすごい。で、いまさらながらドン・ヘンリーの「エンド・オブ・イノセンス」はかなりいい曲だと感涙をながすのであった。いや、疲れすぎていて泣けてくる。