The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

サイドバッグ

徳さんにサイドバッグを借りるため会うことになっていた。試みに他の人も呼んでみようと浦田、大西さん、こんさんにメールを出したところ、驚いたことに全員来た。こういうかたちで集まって飲むのははじめてかも知れない。一ヶ月くらい前から呼びかけても集まりが悪いのに奇跡のようである。こんさんは仕事を辞めて数日なのに「やることがない」と嘆いていた。自分は辞めた直後に旅に出てしまったので、そういう悩みはなかった。旅に出てしまったら、旅を続けるか、止めるしかなくて、自分はなにも考えず前者ばかりを選んでいた。