The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

イタリア対エクアドル

W杯は盛り上がらないと決め込んでいるぼくであるが、盛り上がらないことを人一倍意識するあまりサッカーが気になってしかたなく結局試合を見てしまっている。今日もイタリア対エクアドル戦を見てしまった。前半は家でハーフタイムの間にスーパー銭湯に移動して後半はサウナで見た。前半はイタリアがトッティの大活躍で2点をとった。ビエリも前の大会では若手だったのに今じゃ堂々の貫禄である。トッティに替わってデルピエロがでてきた後半はリズムがあまり良くなく得点が入る気配はなかった。サウナから出るに出られず、すっかりのぼせた。