The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

鬱々とした気分

もう、黙っているのがイヤなので言ってしまうが、アメリカの空爆以来、ぼくは非常に鬱々とした気分でいる。このショックはテロが起きたことよりも強い。暴力を使わないで解決するという選択肢が選ばれなかったことをむなしく思い、その選択を多くの人が支持している現実に希望を見いだせない。もし、報復攻撃という措置をとらず、別のかたちの解決を図れば、確実に人間の歴史は変わっていた。ぼくは今、いろいろなことに興味を失いつつある。