The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

平和であることに誇りを持っている

普段は憎み合っているように見えるアメリカ国民であるが、いざとなると妙な結束力を見せる。なんだかんだいっても自由と民主主義というものに誇りを持っている気がする。その点、日本は弱い。なにも中心になるものがない。そのあたりに漠然とした危機感をいだく人は多いと思う。ぼくの嫌いな“新しい歴史教科書”賛同者もそういった人たちだといえよう。個人的には平和であることを、もっとありがたがって良いのではないかと思う。とりあえず、ぼくは平和であることに誇りを持っている。