The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

正体不明のシミ

結婚式に行ったスーツで会社に行ったら、あちらこちらに正体不明のシミができているのを発見。あれだけ飲んだり食べたりしたら、当たり前である。とくにひどいのは右ひざにある長野県のような形の黄色っぽいシミ。もはや隠しようのない大きさだったので、開き直った。それでもあきらめきれないぼくはトイレで必死にこすったりしたのだが、乾いてくるとやっぱりシミは残っている。仕方ないので洗濯することにした。