読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

白い霧の伝説

今日はフクダ電子アリーナ、(通称:電子アリーナ←ウソ)にジェフvsヴィッセルを見に行ったので、そのことを書こうと思ったのだが、大変な事件が起こったのでそのことを書かなければならない。 よもや、プロ野球、それも日本シリーズでレフェリーストップが…

帰ってきた竹内ファンド

会社から帰ってくるとき、まちがえてひとつ前の駅で降りてしまった。携帯電話をずーっといじっていて地元の駅だと思ってしまったのだ。なにしろ、稲毛海岸駅と検見川浜駅はよく似ている。 こんなにも熱心に携帯電話をいじっていたのはオークションのためだ。…

勝った夜は・・

さぁて、誕生日だったのだが仕事が忙しいわ、ロッテが優勝するわで、自分以外のことがたくさんあって、なんだか大変だった。 ロッテの優勝について少し書いてみる。昨日、会社を出たときには1点差で負けていた。もうダメかなと少し弱気になって、「勝っても…

負けた夜には音楽でも聴いて・・

うわ〜、今日も負けた。なんとなく予想がついたけど・・。試合内容は悪くはない。まあ、勢いの差である。 だいたい田尾の解説には飽きたよ・・。と、解説にあたりたくもなる。明日はちがうラジオ局で聴いてみよう。12chの解説は野村、川崎、藤本博史で野村は…

プレーオフ実況しつつ

ぬお〜。現在、千葉ロッテvsソフトバンクの壮絶延長戦をラジオで聴取中。9回裏は地獄のようだった。4点とられるか〜。フォアボールだしちゃうか。うわ〜、頭が痛い。 今日の試合は楽勝ペースで進み、ヒットは打たれるものの点をとられる気はまったくしなか…

スポーツはキライ!

ロッテが勝って大喜びと思われそうな自分だが、ちょっと機嫌が悪い。さっきスポーツナビの記事を見ていたら西武のことを『西武の選手に何の罪もないが、制度の欠陥を背負って出てきたようなチームが勝っては「1勝の価値」は過去に例がないほど軽いものにな…

竹内ファンド再始動

昨日から熱がでて、今日も会社を遅刻していった。睡眠時間が増えたので少し元気になった。自分がこうしてちんたら生活を送っている間にも、世界では数千億円単位でお金が動いており、その一部数十万円がわたしの口座に振り込まれている。そして阪神電鉄の株…

竹内ファンド撤退記

先週、木曜日のことだった。突如愛県心に目覚めたわたしは「千葉ロッテを応援しなければ!」と思いたったのだ。プレーオフのチケットを先行予約ギリギリに申し込んだところ、翌日抽選であっさり自由席を4枚入手し、あとはマリンスタジアムに行くばかり・・…

 パ・リーグ優勝

ついにパ・リーグ優勝が決まった。西武が勝った。それにしてもこの熱狂のプレーオフはおもしろかった。今日は一日家で仕事まがいのことをしていたけれども、その鬱屈した気分も吹っ飛んだ。西武が追いつき逆転、それを最後にダイエーが追いつき、豊田も使い…

プレッシャー

イチローがまじですごくてビビっております。週末で9安打。こんなところで固め打ちのできる精神力にビビってたじろいだ。自分なんか、すぐ緊張してしまうから感服するほかない。野球のバッターボックスに入ったら頼れるのは自分だけだ。責任も自分だけにか…

楽天

楽天がプロ野球参入の意向を見せた。で、オーナー側がどう反応するのか注目しきりだ。そういやオリックスが参入したときとかも審査とかってしたのだろうか。 その審査にかかった時間と同じだけの時間で作業をしなきゃおかしいと思う。球団をもっているかどう…

概念の上

イチローのヒットがとまりがちだ。自分はなんだかんだいってイチローはすごいと思っているのでヒット関係の全記録を塗り替えて欲しいと思っているのだが、今回の記録はさすがに難しいか?よくいわれていることだがプロ野球という概念よりイチロー、松井とい…

野球のスト

野球のストが行われるかも知れない。自分は一貫して選手びいきなのだが、これは自分が労働組合の委員長だからだろう。自分から見ておかしいと思うのは営業成績が悪いなら社長なり、責任者が辞任して、成績をよくできる人が代わりに指揮を執るという一般企業…

野球

野球がオーストラリアにまたもや負けた。野球ってのは打てなきゃ勝てない。つまり、相手のピッチャーががんばっちゃえばどんなにいいチームでも勝てないのである。今年の巨人がそうであるように。盾と矛のたとえでいったら盾のほうが強いのが野球だと思う。…

駒大苫小牧

駒大苫小牧がノーガードの殴り合いのような試合を征して甲子園で優勝。ついに優勝旗が白河越えを果たし、青函トンネルも突破した。前半は負けていて見ている自分があきらめていたりしたのだが、選手はあきらめておらず勝利をもぎ取った。監督がインタビュー…

ロッテvsダイエー

ロッテvsダイエー戦を山口くん、高山くんと見に行った。知り合いの人が当たった券をもらったのだ。マリンスタジアムはなんと満員!白装束のロッテファンが1塁側外野を陣取り、内野自由席の自分たちも席を探すのに苦労したくらいだ。試合も興味深い展開だっ…

東北に勝ってしまった

千葉経済大付属が東北に勝ってしまった!すごいね。自分はインターネット速報を見ていたから分からなかったのだけれど雨がずいぶん降っていたみたいだ。そのせいでダルビッシュを打てたという声もあろうが、条件は両チームとも同じなのだからおあいこだ。千…

辞任

渡辺オーナーが辞任した。このことでなにか解決するどころか、さらに混乱を招いただけである。きっとなにか魂胆あっての辞任なのだろうけどもうちょっとなんとかならなかったのだろうか?まわりはなにもしないままでいいのだろうか?最近思うのは独善的な行…

ドラマ

昨日会社を休んでいたので高校野球を見ていた。千葉代表は千葉経済大付属で先発ピッチャーのコントロールが良くて相手をかなり封じ込めていた。甲子園のいいのは負けたら終わりというのがはっきりしているところだと思う。プロレスだったら「橋本真也引退ス…

オーナー会議

今日はプロ野球のオーナー会議があった。毎度のごとく、まったく話し合いになっていないから「こういう人達とは仕事を一緒にしたくない」と心底思ってしまう。なにを最優先にするかということがまったく欠如しているくせに意見だけは持っているから話し合い…

イチローの2000本安打

イチローの2000本安打が近づいている。まだ30歳だからすごいはやさである。打者の2000本と投手の200勝だと明らかに後者の方が困難である。試合の勝ち負けはチームの状態にも左右される。10勝を20年続けるのはほとんど不可能だし、投手の寿…

巨人3連敗、ロッテ3連勝

巨人3連敗、ロッテ3連勝。まず、巨人だが開幕前からいわれてきた懸念がそのまま出ている。ピッチャーのコマ不足。つながりのない打線。あとは相手の阪神が強い。金本、桧山がスチールを決めるなど鮮やかなものだ。ロッテは補強した選手が機能している。イ…

プロ野球セリーグ開幕

プロ野球セリーグ開幕である。そして、本日は史上初の意味もないただの有休なのであった。午前中は雨が降っていたのでとくにやることもなく池波正太郎などを読みつつ時間をつぶした。BGMはサンディ・サルスベリー。意外と良くてびっくりした。午後になる…

落合の奥さん

喫茶店で雑誌を読んでいたら落合の奥さんが「落合はいい監督になる」と語っていた。その理由としては現役時代に多くの監督に指導されてきているので、イヤな思いも相当している、そういう経験をふまえてイヤな思いをさせないようにするだろうからいい監督に…

マスターズリーグ

マスターズリーグを見てきた。期待せずに見に行ったのだけれど、これがおもしろい。もちろん超有名選手ばかりじゃないのだけれど、名前だけは覚えていたりする選手がでてくるので、選手の交代が告げられるたびに「オオーッ!」というどよめきにも似た歓声が…

新庄語連発

松井稼頭央という名前はすごいね。稼ぎ頭の中央だからね。外人ならメイク・マニーって感じの名前なのかも知れない。すでにメジャー行きを決めているけどたぶんメッツに行くんじゃないかと思う。メッツ対ヤンキースは盛り上がりそうだ。それにもましてすごい…

新庄

元メジャーリーガー新庄はあいかわらずおもしろい。 まだ日本ハムと交渉前のくせに映画の試写会で「来年から札幌でがんばります」とか言っちゃうからめちゃくちゃである。それに比べてドラフト指名をうける高校生はいまだに保守的で巨人至上主義が抜け切れて…

ダイエーが圧倒的な強さ

日本シリーズはダイエーが圧倒的な強さを見せていて、まさに横綱である。ヤンキースばりのタレント集団でそつがない。ぼくが子供の頃南海ホークスだったチームとは思えない変貌である。アマチュアの有力選手はみんな逆指名するのはなぜなんだろう。応援のす…

日本シリーズ

体調がイマイチなので家で寝ていた。外出したのは夕方、髪を切りに行っただけだった。日本シリーズを楽しみに家に戻り、珍しく集中して観戦した。井川、斉藤の両エースが先発し、ダイエーが先行し、それに阪神が追いつく展開。最後はダイエーのマイナー外人…

ヤンキースが感動的なサヨナラ勝ち

ヤンキースが感動的なサヨナラ勝ち。松井もよく頑張った。アメリカのプレーオフはこういう好ゲームが多い。ぼくが一番印象に残っているのは2年前のダイヤモンドバックスのワールドシリーズ制覇のときである。ジョンソン、シリングの両エースがヤンキースを…

海が名残惜しかったので

八丈島を10時過ぎにはなれる。海が名残惜しかったので7時過ぎから海水浴なんぞをしてしまった。早朝は空気がちょっと冷たいのだが、海は適温気持ちよい。船は退屈三昧で自分は甲板で本を読んだり音楽を聴いたりしていた。みんなはだいたい寝ていた。午後…

母校が試合をやっていた

先日、高校野球の千葉県大会をたまたまつけたら、母校が試合をやっていた。見はじめたときは7対0で負けていて万事休すと思った。ところがあれよあれよというまに点が入って9対7に大逆転した。もちろん母校が強いはずもなく、相手の守備陣が勝手にミスを…

信じられなかった

阪神の逆転勝利が信じられなかった。自分は仕事をしながらリアルタイム速報を見ていたのだが8回までは完全な負け試合で、今日は負けそうだと思っていた。でも心の底では先発が井川だからなんとなくなにかが起こりそうな気がしていた。そうしたら9回に矢野が…

あっという間に一日が過ぎた

なんとなく忙しくなかったので会社を半休した。とくになにも起こっておらず無事だった。それでもって6時過ぎには会社を出たので、あっという間に一日が過ぎた。なにもやっていない気がしたのでお茶の水のユニオンで少々買い物。このところ毎週通っている気…

16点とられて大敗

野球の試合をやったが16点とられて大敗。まあ時期尚早だね。このくらい下手な野球チームはほかにないのかなぁ。対戦相手選びは大事だ。でも、自分はかなりいい当たりを放ったので満足である。そのほかの打席もとりあえず出塁した(死球と四球)。個人的には…

野球部初練習

高山くん主催の野球部初練習。最初はサークル棟に集まった。そこでまずビックリしたのが謎の新サークル棟が建設されていたこと。カフェテリアみたいなのがあって中大生にはもったいない。おしゃれです。キャッチボールもそこそこに七生バッティングセンター…

松井が好き

昨日も松井がホームランを打った。自分は松井が好きで、とくにヒーローインタビューには感心する。パターンとして最初に「チームの勝利を喜ぶ」、次に「味方ピッチャーの健闘をたたえる」、そして「打てて良かった」とつながるのである。 最近、仕事でめげそ…

松井がメジャー

松井がメジャーに行くということになった。ぼくは巨人はキライだが、松井は一番好きだ。理想の上司は松井である。東スポのインタビューではアホなことばかり言っているけど、やることはやる。そこがすごい。普段はヘラヘラしているのにやることはやるという…

韓国がイタリアを破った

韓国がイタリアを破った瞬間を見た。スポーツにおいてああいったシーンは何度か見ているが、一番感動したのは中学三年のときに近鉄が優勝したときである。ぼくはその数年前から近鉄が好きだったので喜びもひとしおだった。あのとき学校から帰ってくるとデイ…

ロッテVSオリックス

章くんとロッテVSオリックスを見に行ったが予想以上に淡泊な試合だったので印象は薄かった。着いた時点で四回だったし。続いて、ガーデンウォークで夏物のシャツを買った。けっこう爽やかな青のチェックでこれまでにない路線である。強いていうなら高原路線…

松井

巨人の松井がニュースステーションにでていた。ぼくはけっこう松井ファンだ。巨人はキライだが松井は好きだ。昔の巨人は小憎らしい選手が多かったが、今は好感を持てる選手が多い。原監督も好きだ。昔キャスターをやっていたときは、ときどきわけの分からな…

千葉マリン野球紀行

自分は友人やすりんとGWをエンジョイすべく、千葉マリンに向かった。こうみえてぼくとやすりんは野球に詳しかった。あくまで過去の話であるが・・・。中学時代は第二野球部と名乗る(あくまで自称)バドミントン部に所属し日々キャッチボールにいそしんだ…

ロッテvs西武戦

章くんとロッテvs西武戦を見に行った。さすがにGWだけあって大いに賑わっていた。自分たちは西武側しかあいていなかったので、3塁側に陣を取った。試合は双方互角の戦いのうちに延長戦に入り、西武は森がマウンドに。ぼくと章くんは「あいつはやばい。絶対…

阪神は強いなぁ

阪神は強いなぁ。ぜんぜん点を取られていない気がするんだけど。10勝、一番乗りか。すでに貯金9だから、ここから9連敗しても五割。いかに優位に立っているかが分かる。それにひきかえロッテは10連敗。ここまで来ると応援しないわけにはいかない。優勝とか…

阪神5連勝

阪神5連勝。すごい。ロッテ4連敗。痛い。阪神のすごいのは点をあまり取られていないことだ。以前から定評のあった投手陣(セ・リーグのチームの投手陣はけっこうどこもイマイチ)は期待に応えている。しかし、打線は相変わらずの弱さがみられる。先日も17…

野球を応援します

今年は野球を応援します。真面目に観戦します。突然宣言してみましたワタクシですが、選手名鑑と観戦ガイドを買ってきました。今年は新外国人の趣味などを調査するとともに週刊ベースボールも毎週読みます。だからなんだと言われても困りますが、とにかく詳…

スポーツの陶酔感

マイケル・ジョーダンが復帰第2戦で31点をマークした。以前までの現役時代の平均が31点くらいだったというから、まったくそれと同じ成績だ。どうやらちっとも衰えていないどころか、以前よりも弱小チームということを加味すると、その価値はより高い。また…

日本シリーズのゲスト

日本シリーズのゲストに吉井や野茂が登場している。解説陣に混じってコメントするのだが、やはりメジャーに行くような人間はどこかちがうのではないかと思わせる。吉井はなにか聞かれたとき「すみません。聞いてませんでした」と謝ってしまうし、投手の起用…

不滅の大記録

ボンズが2本のホームランを放ち、マグワイヤの記録をあっさり更新した。日本ではさきごろ、近鉄のローズがダイエーに敬遠されて、王選手の55本更新はならなかった。記録を賞賛する言葉として、「不滅の大記録」と言われたりするが、敬遠までしたうえでの『不…

近鉄が強い

近鉄が強い。10年くらい前と同じくらい強い。今日も2年目のピッチャーが完封勝利をおさめた。こういう、予想外の選手が活躍すると勢いがでてくる。ぼくが思うに、実現したら一番盛り上がるのはロッテ対横浜or阪神だろう。とくに阪神との戦いは興味深い。た…