The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

映画

「バットマンビギンズ」

これは来週から先行上映される「ダークナイト」の予習。めちゃくちゃ評判がよい「ダークナイト」だが、前作を見ていないとついていけなくなる恐れがあるので見ておいた。それにしてもうちのDVD・・・再生機能が著しく落ちてきている。しかたないのでプレステ…

「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!」

なにも言う必要はない。あえて言うなら「必見」の一言。 でも、いろいろしゃべりたくなってしまうのがこの映画の魅力。大勢で見に行って好きなシーンをあげたりすると最高に楽しめると思う。自分は銃器を全身に身に着けて馬に乗ってるシーンかな。銃器に弾を…

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

久しぶりに映画を見た。表題にもした話題作。これが期待を裏切らず、また期待をまったく上回らない、そのうえで突っ込みどころが多いという困った映画だった。あ、でもインディ好きの自分としては十分満足。別に好きじゃない人にとっては不満足かもしれない。…

「クワイエットルームにようこそ」

朝から千葉の京成ローザに来ている。京成稲毛から千葉中央までの往復乗車券+映画チケット=1400円というキャンペーンをやっていたので使ってみることにしたのだ。 駅員がこのチケットをよく理解していないところはまあご愛嬌。今から「クワイエットルー…

DIG

いろいろと働いたが、その話はさておき、夜「DIG」というドキュメンタリー映画のDVDを見た。ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー(以下BJM)とダンディ・ウォーホルズ(以下DW)の7年間を撮り続けたものだ。 自分はBJMのベスト盤を持って…

図鑑に載ってない虫

三木聡の新作「図鑑に載ってない虫」を見に行ったら、後ろの席の二名がDSをやっていた。「ゼルダ」だ。これはおれも負けていられない。家をでるギリギリまで「ゼルダ」をやっていて、風の神殿をあと一歩・・というところまで進めてきたのだ。 そんな気分を…

ロッキーザファイナル

本日はメーデーだったので会社に行かず組合大会。そのあと、原田さんとラーメン二郎(神保町)に行き1時間も並んでラーメンを食べた。今後並んでラーメンを食べることはないと思う。胃がヘビー級になって足どりも重く新宿へ。そう、今日は「ロッキーザファ…

「世界最速のインディアン」

早起きして新宿タイムズスクウェアまで見に行ってきた。普通なら自転車で行くのだが雨が降っていたので珍しく電車。相変わらず大江戸線の構造がよく分かっていない。よく考えようとしないからだと思う。これが「レイトン教授」にでてくるナゾだったら真剣に…

「それでもボクはやってない」

昨日の反省会で、他に見に行く候補になった映画の話になった。そこで挙がったのが周防監督の久々の作品「それでもボクはやってない」だ。やっぱり、こっちにしておけばよかったんだぁ〜、いやhitomi以外は「悪夢探偵」もよかった、などという話をしていて、…

「悪夢探偵」

「それではHSS連盟発足を記念して乾杯!」・・・って原田さん意味分からないですよ。そうしたら「HSS」=hitomiすぐ死ね」の意味だという。という話を皮切りに、みなさんの「悪夢探偵」批評が始まった。というか、原田さんと丸さんによるhitomi批判が…

デスノート後編

結局、深夜のうちにCDを返しにいけなかったので朝ツタヤに行った。まったく運が悪いことに雨が降ってきたので歩きである。うちから上野までは25分くらい。あまりよく寝てないのでだるい。朝ごはんだけは真面目につくった。食パンを折って具をはさめばサン…

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

「デトロイト・メタル・シティ」の2巻も読み終わってしまったし、やることがない。録画しておいた「うたばん」を見ていたら木更津キャッツアイの映画宣伝をやっていて、「これだぁ〜!」とひらめいた。 わたくし、「木更津キャッツアイ」のけっこうなファン…

「ハウルの動く城」

家で珍しく金曜ロードショーを見た。のんびりしてて良かった。オールスター戦を見ていたら、最後は藤川とクルーンが鳥肌の立つような剛速球を投げ込んでいて大興奮。とくに小笠原対藤川はよかったなぁ。その興奮冷めやらぬまま番組表を見ていたら、「ハウル」…

「ダメジン」

映画還元ツアーラストは「ダメジン」。三木聡監督幻のデビュー作である。事前情報まったくなしで臨んだこの映画、無駄に豪華なキャスト。今をときめく伊東美咲、佐藤隆太が出演しているほか、温水洋一、吉岡秀隆など豪華絢爛だ。そして、とにかくダメな人間ば…

「やわらかい生活」

第三弾ということで「やわらかい生活」。新宿のk'sシネマにて、浦川さんと野竹さんも一緒に。家でPRIDEGPのDVD編集をしていたので大変眠い。スローなテンポの映画だということが分かっていたので、かなり不安を抱えて見始めた。 雑に説明すると、ちょっと心…

「DEATH NOTE デスノート前編」

「花よりもなほ」を見ようとする前、新宿ジョイシネマの掲示板を見ると「デスノート」が朝一の回から立ち見になっていた。わりと空いているはずの時間で、これはかなりヤバイ。原田さんは並ぶといっていたが、そうもさせられないので席を予約できるシネコン…

「花よりもなほ」

チケット還元週間ということで、今週末から来週にかけて原田さんに映画と飯をおごってもらいまくることになった。一人暮らしになった自分にとっては奇跡のような出来事である。その第一弾として、本日一本目は是枝監督の「花よりもなほ」を新宿で鑑賞してき…

「立喰師列伝」

押井守監督の最新作を公開初日に見てきた。最新作っていっても、これまでの作品を見ているわけではない。たしか、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のビデオがビルボードチャートで一位になったときにロッキングオンで渋谷陽一がインタビューしていたのを読…

「レスリング・ウィズ・シャドウズ」

アメリカンプロレスの内幕を描いたことで有名なこの作品。試合の打ち合わせなんかの映像がはじめて白日の下にさらされたということで話題になった。ただ、自分はこの後に公開された「ビヨンド・ザ・マット」を見てしまっているし、プロレスの内幕はすでに知…

昨年一番良かった映画

日本映画を立て続けに3本見てみた。「ジョゼと虎と魚たち」、「スウィングガールズ」、「イン・ザ・プール」の3本。見たことあるものもあるが痴呆が進んでいるので何度でも楽しめる。といいますか、いい映画なのだね。自分は「ジョゼ」の妻夫木聡の演技が…

「東京ゾンビ」

年々、怖がりになってきている気がする。とくに絶叫マシーンとホラー映画はヤバイ。テレビのCMでも気持ち悪くなるくらいだ。絶叫マシーンは近くを通って「ゴオォーッ!」という音を聞くと本当にイヤな気分になる。ちなみにうちの会社は水道橋にあるので、…

「ジョージ・マイケル〜素顔の告白〜」

リアルハードゲイのジョージ・マイケルドキュメンタリーを鑑賞してきた。「どうも〜リアルハードゲイです〜」という告白はなかったのは残念だった(当たり前だ)。自分はジョージ・マイケル好きなのだが、一人で見るのもなんだなと思っていたのでこんさんを…

「ブコウスキー・オールド・パンク」

夕方、原田さんの携帯にマイコさんから泣きの電話が入った。「今日の上映でトークショーを開催するんですけどまったく人が集まらず・・(涙)」的な連絡だった。マイコさんは以前うちの会社に勤めていて、今は映画の配給会社に勤めている。 この「ブコウスキ…

「メゾン・ド・ヒミコ」

目が覚めると10:30。これはなかなかの起床である。昨日帰ってきたのが3時過ぎだから6時間少々寝たことになろうか。寝る前に携帯で仕入れた映画情報によると幕張のシネプレックスで12:05から「メゾン・ド・ヒミコ」が上映されるのだ。シャワーも浴びるし、朝…

「ライフ・アクアティック」と「ザ・ロイヤルテネンバウムズ」を少々 

そういえば、書くのを忘れていたのだけれど2週間くらい前の木曜日「ライフ・アクアティック」を恵比寿ガーデンシネマで見てきた。なんでまた今ごろになって、そんなことを思い出したのかというと同作の監督ウェス・アンダーソンの「ザ・ロイヤルテネンバウ…

 亀は意外と速く泳ぐ

今日は珍しく、日記形式で書いてみようと思う。 「亀は意外と速く泳ぐ」という映画を見るため朝8時に家を出て新宿に向かった。公開初日で初回は三木聡監督、上野樹里、要潤、ふせえりの舞台挨拶があったのだ。家を出たとこで同行、というか先行して行列に並…

 < 2005プロレス映画特集 第7段 「地獄プロレス」編 >

■ 一人で見に行ったら死にたくなる映画さて、一人で見に行ったら死にたくなる映画のことを小説調で書いてみようと思う。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 映画館から出てくると23時をまわっていた。自分も…

 エターナル・サンシャイン

映画を一人で見ると、自分一人の見た感想をかかえて帰るわけだが、大勢で見ると、大勢の意見を自分と対比することができて楽しい。 総勢6名を募って、大期待して見に行った「エターナル・サンシャイン」が、期待を下回るという意味で期待はずれに終わった。…

 「パッチギ!」

「パッチギ」と聞いてプロレス者なら、大木金太郎を思い浮かべなければウソである。自分はまた初期UFCでマウント状態で頭突き・・ではなくパッチギを繰り返し王座に君臨したマーク・コールマンの姿も想起される。頭突き禁止以降精彩を欠いているように思…

 ポリスストーリー

このあいだ風邪をひいて、一日のうちに自分の体調がみるみる悪くなっていくのを感じた。今日はその反対で一日のうちにどんどん回復していくのを感じた。どちらの感覚も初めて味わう感覚でなんとも奇妙な気分だった。 一日中家にいたのだが、やることがたくさ…