The New Takeuchi Journal Plus+

On The Web Worldwide Since 2001.01.01

映画

「メッセージ」(映画)

映画「メッセージ」を見てきました。お菓子の『ばかうけ』そっくりの巨大宇宙船が12機も現れて、宇宙人とコンタクトをしていくという映画です。 映画の冒頭、主人公ルイーズの娘が若くして病で亡くなってしまうシーンがあり、小さい娘のいる私としては、ちょ…

美女と野獣

「美女と野獣」を見てきました。私はアニメ版を見ていないのですが、妻いわくアニメ版を忠実に再現しているらしいので、見なくても大丈夫だそうです。 映画の内容は、多くの人の知るところですので、特に触れなくても良いでしょう。私はちゃんとした映画が打…

俺たち文化系プロレスDDT

ライブ・ビューイング・ジャパン : 映画『俺たち文化系プロレスDDT』 映画『俺たち文化系プロレスDDT』公式さんがリツイート DDT ProWrestling ‏@ddtpro1月14日(土)17:00からイオンシネマ幕張新都心で映画『俺たち文化系プロレスDDT』のイベント上映が開催。…

シン・ゴジラ

ネタバレというか、まだ見てない人は、今後見る可能性も低いので読んでも良いでしょう。 映画『シン・ゴジラ』公式サイト 上田に旅行に行ったときに、あまりに暑いので「シン・ゴジラ」を観てきました。旅行先で映画というのは、なかなか贅沢なものです。 ハ…

エピソード3

新三部作のラストとなるエピソード3をdTVの無料視聴期限の10日にギリギリ見終わりました。見終わったのは11日の0時5分だから、本当にギリギリでした。アナキンがオビワンに切られて、ダースベイダーになるのは分かっているので、あとはそこまでの答え合わせ…

エピソード2

エピソード2は、シリーズ中の展開で一番うならされました。ストームトゥルーパーの誕生については、先に知識がなければびっくりしたでしょうね。ちなみに私はいわゆるネタバレというものに抵抗がない…むしろ知っていたほうが落ち着いて楽しめるというタチで…

エピソード1

ようやく観ました!エピソード1!16年くらい前の映画なんですね〜。やっとダース・モールの戦う姿も見ることができました。ダース・モールは新三部作通しての敵かと勘違いしていたのですが、意外とあっけなくやられてしまいました。新三部作は、最初からゴー…

エピソード6

2回に分けてエピソード6を観ました。昔は副題が「ジェダイの復讐」だったのが「ジェダイの帰還」になっていました。なんとなく、ロードオブザリングの「王の帰還」を彷彿とさせます。さて、ジャバ・ザ・ハットに囚われたソロを取り返しに行ったルーク一行で…

エピソード5

眠い目をこすりながら、エピソード5を観ました。反乱軍も帝国軍もボンクラぞろいで、びっくりしました。反乱軍は、ハン・ソロの借金問題を解決することもできず、結局、冷凍されてしまったりします。大事なルークを1人で探索に行かせちゃうのもどうかと思い…

エピソード4

スターウォーズの新作が公開されているので、早く観たいところです。と、その前に私は旧三部作しか観たことがないので、新三部作を見なければいかん!そして、旧三部作も金曜ロードショーあたりで観たことがあるだけなので、ついでにまとめて観てしまおう!…

思い出のマーニー

金曜ロードショーで放送された「思い出のマーニー」を見ました。けっこうたくさんの人が見てるんですかね?ジブリ作品の中ではあまり見られてないのではないでしょうか?そんな事前の私見も加味して、私としては期待しないで見はじめたのですが、最後には涙…

パシフィック・リム再び

「パシフィック・リム」の続編が座礁気味だというニュースも流れたタイミングで運命的な出会いがありました。義姉の家に遊びに行って、コンビニに寄ったところ、レジ前に特売コーナーがありました。よくある光景であります。置いてあった球体をフワリと手に…

龍三と七人の子分たち

妻と映画を見に行くのなんて、2年前の「風立ちぬ」以来でしょうか?子どもを実家で預かってもらい、北野武監督の「龍三と七人の子分たち」を妻と見てきました。バカみたいな感想になってしまうけど、本当おもしろかった!興味深いおもしろさじゃなくて、単に…

健さん亡くなる

私の記憶があってるかどうかわからない話ですが…。 昔、たぶん20年以上前かな…裕木奈江のオールナイトニッポンを聞いていたんですけど、そこに高倉健さんが急に出演したときがあったんですね。 裕木奈江と健さんは、JRAのCMに共演したり、つながりがあったん…

サバイバーの死

本日も訃報。「ロッキー4」は「プロジェクトA」と並び、人生で最も多く見た映画。 数十回見ている私が言うのもなんですが「ロッキー4」は、内容はひどいもんです。でもそれを上回るほどトレーニングシーンが最高です。 そのトレーニングシーンを盛り上げるの…

パシフィック•リム

遅ればせながら「パシフィック•リム」を見てきました。公開している劇場が少なくて、渋谷まででてきました。 いや〜もっと早く見れば良かった!スクリーンで見て良かった!珍しくパンフレットを買いました。 今はイェーガーとkaijuのフィギュアに手を出さな…

カリフォルニアドールズ

今からシアターN渋谷で「カリフォルニアドールズ」を見ます。映画の日ということもあり満席です。1981年公開の作品で「北国の帝王」のロバート•アルドリッチの遺作になりますね。 シアターNも明日で閉館だそうで、さみしいですね。「上島ジェーン」、「極悪…

アベンジャーズ

アベンジャーズを見てきました。もし巨神兵が現れてもアベンジャーズがいるから安心だぜ!ー 場所:MOVIX亀有

The Dark Knight Rises

ついに・・!ティーザーで内容がさっぱり分からないけど。 The Dark Knight Rises Official Movie Trailer ...

爆音上映

吉祥寺のバウスシアターという映画館に行ってきた。タランティーノの「デスプルーフ」をライブハウス仕様の音響で上映する爆音上映という企画だ。ちなみにレイトショーだったので、7時からの回で「アンヴィル」をもう一回見た。実は前回ウトっとした部分も…

映画の日

1日は映画の日だったので、実家の千葉のほうで映画を二本見た。一本は、「アンヴィル」、もう一本は「THIS IS IT」。両方とも音楽ドキュメンタリーだ。 「アンヴィル」はモスラの曲でおなじみのカナダのヘビメタバンドドキュメンタリー。給食センタ…

深夜三時

今となれば昨日市川花火大会を会社の人の家で鑑賞して、ただいま深夜三時、新宿から家に向かい、歩いている。酔った足で新宿にてレイトショー「サマーウォーズ」を見て結果足がなくなってしまったわけだ。「サマーウォーズ」はペルソナ4に似た感じがあった…

「ターミネーター3」

昨日、テレビでやってたのを録画したんで見てみた。いや〜すげぇ笑った。もしかすると、映画見ていてあんなに大爆笑したのは初めてじゃないかってくらい笑った。自分は見終わったあとにyahooの映画レビューを見るのを楽しみにしているんだけれど、レビューで…

「グラン・トリノ」

ほとんど映画を見て涙が出るということもないのだが、この映画を見終わったとき、自分は少し上のほうを向いて涙がこぼれるのをおさえた。そのままじっとしていたら涙は潮が引くみたいに戻っていったが、逆に余韻はズーンと胸のほうに来た。 もう語るのもなん…

「フロスト×ニクソン」

見るつもりはなかったけど見てきてしまった。ツタヤに返却に行ったついでに金券ショップを除いたら750円でキップがあったのでついつい。なんか、武蔵野館株主優待券を渡されて、それを見終わったら残りの券を買い取ってもらうという、18キップを人に借りるよ…

「スラムドッグ$ミリオネア」&「映画は映画だ」

天気が悪かったので、見たかった映画をはしごしてきた。結果からいうとどちらの映画もすごく良かった。見終わったあとは「スラムドッグ〜」のほうが印象深かったのだけれど、今は「映画は映画だ」のことばかり考えてしまう。あとから見たからかもしれないけ…

「エグザイル〜絆〜」

いい映画だったなぁ。金券ショップでもチケットが1500円しただけある映画だった。町山智浩のポッドキャストに昨年ハマって、そのなかで紹介されていたのがこの映画だ。町山智浩の特電Podcast、今週は『エグザイル/絆』! - 映画評論家町山智浩アメリカ日記…

「ワイルド・バレット」

なぜか、千葉市中央区を中心に上映されているのがこの映画である。全国6館でしか上映されていないのに、その二つが千葉の中央区で公開されているのだからよく分からない。千葉市の人はこれ幸いとぜひ見てほしい。損はしない映画だと思う。金券ショップなら12…

「ダークナイト」を振り返って

もう見てから2ヶ月以上たつのだが、折に触れて考えてしまう「ダークナイト」。もしかしたら、自分の見た映画の中で一番考えているかもしれない。今日、町山智浩のpodcastを聴いていて、ハッとするところがあった。 podcastの内容はラリー・ピアースという監督…

「ダークナイト」

上野で先行上映を見てきた。得意技の金券ショップチケットを使えないのが痛かったけど、この作品の圧倒的な存在感を味わえたからよしとしよう。それにしても重い映画だった。子供にはとても見せたくないし、デート向きでもない。わたしは一人で昼間の回に見…

「バットマンビギンズ」

これは来週から先行上映される「ダークナイト」の予習。めちゃくちゃ評判がよい「ダークナイト」だが、前作を見ていないとついていけなくなる恐れがあるので見ておいた。それにしてもうちのDVD・・・再生機能が著しく落ちてきている。しかたないのでプレステ…

「ホット・ファズ/俺たちスーパーポリスメン!」

なにも言う必要はない。あえて言うなら「必見」の一言。 でも、いろいろしゃべりたくなってしまうのがこの映画の魅力。大勢で見に行って好きなシーンをあげたりすると最高に楽しめると思う。自分は銃器を全身に身に着けて馬に乗ってるシーンかな。銃器に弾を…

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

久しぶりに映画を見た。表題にもした話題作。これが期待を裏切らず、また期待をまったく上回らない、そのうえで突っ込みどころが多いという困った映画だった。あ、でもインディ好きの自分としては十分満足。別に好きじゃない人にとっては不満足かもしれない。…

「クワイエットルームにようこそ」

朝から千葉の京成ローザに来ている。京成稲毛から千葉中央までの往復乗車券+映画チケット=1400円というキャンペーンをやっていたので使ってみることにしたのだ。 駅員がこのチケットをよく理解していないところはまあご愛嬌。今から「クワイエットルー…

DIG

いろいろと働いたが、その話はさておき、夜「DIG」というドキュメンタリー映画のDVDを見た。ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー(以下BJM)とダンディ・ウォーホルズ(以下DW)の7年間を撮り続けたものだ。 自分はBJMのベスト盤を持って…

図鑑に載ってない虫

三木聡の新作「図鑑に載ってない虫」を見に行ったら、後ろの席の二名がDSをやっていた。「ゼルダ」だ。これはおれも負けていられない。家をでるギリギリまで「ゼルダ」をやっていて、風の神殿をあと一歩・・というところまで進めてきたのだ。 そんな気分を…

ロッキーザファイナル

本日はメーデーだったので会社に行かず組合大会。そのあと、原田さんとラーメン二郎(神保町)に行き1時間も並んでラーメンを食べた。今後並んでラーメンを食べることはないと思う。胃がヘビー級になって足どりも重く新宿へ。そう、今日は「ロッキーザファ…

「世界最速のインディアン」

早起きして新宿タイムズスクウェアまで見に行ってきた。普通なら自転車で行くのだが雨が降っていたので珍しく電車。相変わらず大江戸線の構造がよく分かっていない。よく考えようとしないからだと思う。これが「レイトン教授」にでてくるナゾだったら真剣に…

「それでもボクはやってない」

昨日の反省会で、他に見に行く候補になった映画の話になった。そこで挙がったのが周防監督の久々の作品「それでもボクはやってない」だ。やっぱり、こっちにしておけばよかったんだぁ〜、いやhitomi以外は「悪夢探偵」もよかった、などという話をしていて、…

「悪夢探偵」

「それではHSS連盟発足を記念して乾杯!」・・・って原田さん意味分からないですよ。そうしたら「HSS」=hitomiすぐ死ね」の意味だという。という話を皮切りに、みなさんの「悪夢探偵」批評が始まった。というか、原田さんと丸さんによるhitomi批判が…

デスノート後編

結局、深夜のうちにCDを返しにいけなかったので朝ツタヤに行った。まったく運が悪いことに雨が降ってきたので歩きである。うちから上野までは25分くらい。あまりよく寝てないのでだるい。朝ごはんだけは真面目につくった。食パンを折って具をはさめばサン…

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

「デトロイト・メタル・シティ」の2巻も読み終わってしまったし、やることがない。録画しておいた「うたばん」を見ていたら木更津キャッツアイの映画宣伝をやっていて、「これだぁ〜!」とひらめいた。 わたくし、「木更津キャッツアイ」のけっこうなファン…

「ハウルの動く城」

家で珍しく金曜ロードショーを見た。のんびりしてて良かった。オールスター戦を見ていたら、最後は藤川とクルーンが鳥肌の立つような剛速球を投げ込んでいて大興奮。とくに小笠原対藤川はよかったなぁ。その興奮冷めやらぬまま番組表を見ていたら、「ハウル」…

「ダメジン」

映画還元ツアーラストは「ダメジン」。三木聡監督幻のデビュー作である。事前情報まったくなしで臨んだこの映画、無駄に豪華なキャスト。今をときめく伊東美咲、佐藤隆太が出演しているほか、温水洋一、吉岡秀隆など豪華絢爛だ。そして、とにかくダメな人間ば…

「やわらかい生活」

第三弾ということで「やわらかい生活」。新宿のk'sシネマにて、浦川さんと野竹さんも一緒に。家でPRIDEGPのDVD編集をしていたので大変眠い。スローなテンポの映画だということが分かっていたので、かなり不安を抱えて見始めた。 雑に説明すると、ちょっと心…

「DEATH NOTE デスノート前編」

「花よりもなほ」を見ようとする前、新宿ジョイシネマの掲示板を見ると「デスノート」が朝一の回から立ち見になっていた。わりと空いているはずの時間で、これはかなりヤバイ。原田さんは並ぶといっていたが、そうもさせられないので席を予約できるシネコン…

「花よりもなほ」

チケット還元週間ということで、今週末から来週にかけて原田さんに映画と飯をおごってもらいまくることになった。一人暮らしになった自分にとっては奇跡のような出来事である。その第一弾として、本日一本目は是枝監督の「花よりもなほ」を新宿で鑑賞してき…

「立喰師列伝」

押井守監督の最新作を公開初日に見てきた。最新作っていっても、これまでの作品を見ているわけではない。たしか、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」のビデオがビルボードチャートで一位になったときにロッキングオンで渋谷陽一がインタビューしていたのを読…

「レスリング・ウィズ・シャドウズ」

アメリカンプロレスの内幕を描いたことで有名なこの作品。試合の打ち合わせなんかの映像がはじめて白日の下にさらされたということで話題になった。ただ、自分はこの後に公開された「ビヨンド・ザ・マット」を見てしまっているし、プロレスの内幕はすでに知…

昨年一番良かった映画

日本映画を立て続けに3本見てみた。「ジョゼと虎と魚たち」、「スウィングガールズ」、「イン・ザ・プール」の3本。見たことあるものもあるが痴呆が進んでいるので何度でも楽しめる。といいますか、いい映画なのだね。自分は「ジョゼ」の妻夫木聡の演技が…